ちくちくあみあみときどきうさこ。
http://gongzishop.blog95.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

うさぎさんと生活しています

我が家はうさぎのうさこさんと共同生活をしています。 うさこさんの居住スペースと飼い主の居住スペースを 分けて過ごしておりますが、g`ongzistoreの商品は うさぎさんと生計を共にしている環境下で制作しておりますので ご了承ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

うさこさん

月別アーカイブ

こんなに沢山作りました。

いらっしゃいませ♪

お問い合わせはこちらから♪

なんでもお気軽にお問い合わせ下さ~い♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2008.11.29/ 10:15(Sat)

 

 

 

CIMG1560.jpg

 

 

ごんず商店プレゼントキャンペーンは

 

明日11/30 PM23:59受付終了となります♪

 

 

キャンペーンは無事終了いたしました。

 

ありがとうございました。 

 

 

 

どなたでもご応募できますので

 

こちら

 

是非、参加してくださいね♪

 

 

CIMG1668-1 

 

 

追加画像ですが

 

れーすせっと。編み上がりました。

 

アイロンもかけ、糊でピシッと仕上げました。

 

直径は一番大きいところで約35㎝ありました

 

CIMG1669-1.jpg 

 

 

お色は見えにくいかも知れませんが

 

ベージュ色。

 

ミルクたっぷりの紅茶色に近いお色になっています。

 

 

このキャンペーン企画を開催するにあたって

gonの妄想で終わってしまうかと心配しておりましたが

ありがたいことに無事開催できそうです。

そして温かいメッセージありがとうございます。

 

 

今日、明日の応募期間ではありますが

 

宜しくお願いします♪

 

 

 

 

 

 

それとクルミのキャンドルについてお知らせがあります。

 

   

more

 

CIMG1555.jpg 

 

 

キャンドルにも小さなメモを添付しておりますが

 

くれぐれも以下の点に注意して

 

お取り扱い下さいます様、お願いします。

 

 

 

 

100%天然の国産蜜蝋を使って作ったこのキャンドルは

 無着色、無香料となっております。

 

火のついたキャンドルを絶対放置しないで下さい。

火の消し忘れには十分お気をつけ下さい。

必ず耐火性のある安定した受け皿の中で使用して下さい。

キャンドルのロウが残り少なくなったら使用を中止して下さい。

 

 

ひとつひとつ個体差はあると思いますが

gonがお部屋で灯したところ、1~2時間の範囲内の燃焼時間でした。

2時間近くになるとロウが芯と座金のスレスレの位置まで

燃焼される感じになりました。

このスレスレまで放置されますと

クルミの殻も可燃物ですので殻に火が移る可能性があるかも知れません。

 

それとクルミの殻の形状上、上のハートのくぼんだ部分が

一番炎に近くなる可能性があります。

ご使用の際は必ず水平にキャンドルが安定するようにセットして

キャンドルの炎がなるべくくぼんだ部分から遠ざかるようにして

お楽しみ下さい。

 

この様な説明はごくごく当たり前の事だと思いますが

お手にした方に

楽しく、そして安全にお取り扱いいただきたく

あえてアップさせていただきました。

 

 

あと、余談ではありますが

キャンドルを吹き消すよりも溶けたロウの中に芯を浸けて火を消す方が

お部屋に独特な嫌な香りが残りません。

gonの場合はピンセットでつまんで消しています。

 

 

吹き消すといえば

誕生日ケーキはフゥ~っと吹き消しちゃいますね。

ただ、ちびっ子ちゃんのお祝いと違い、

ケーキにロウソクが立てられないくらいのロウソクの数に…

ケーキがメラメラと燃えさかってしまいそうです。

なので最近は十の位の本数と

一の位の本数にしてみましたが

それでも燃えそうな勢い…

 

 

結局、数字のキャンドルにしました。

 

 

そんな感じです。

 

 

gonは昔からロウソクが大好きなので

和ロウソクを見つけては買って楽しんでいます。

もったいないので

眺めているだけですが

とても癒されます

 

 

こういう時間も大切だな。

 

と思う今日この頃でした。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
編集[管理者用]  Comment(0)
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
 
Copyright © 2017 g`ongzi store, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。