ちくちくあみあみときどきうさこ。
http://gongzishop.blog95.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

うさぎさんと生活しています

我が家はうさぎのうさこさんと共同生活をしています。 うさこさんの居住スペースと飼い主の居住スペースを 分けて過ごしておりますが、g`ongzistoreの商品は うさぎさんと生計を共にしている環境下で制作しておりますので ご了承ください。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

うさこさん

月別アーカイブ

こんなに沢山作りました。

いらっしゃいませ♪

お問い合わせはこちらから♪

なんでもお気軽にお問い合わせ下さ~い♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2016.04.25/ 19:53(Mon)



今日はチビくまハウスさんへ納品にお邪魔しました。



20160425-16.gif 

今回の納品はこちら。

20160425-12.gif 

フリルがたっぷりのエプロン

20160425-13.gif20160425-15.gif

柄違いで数点納品しました。

そして

着画のイメージはこのようになります。

20160425-1.gif


モデルはyukoさんにお願いしてしまいました。 

yukoさん、ありがとうございました。

丈はショート丈でフリルがたっぷりです。

そしてこちらのエプロンはワンタッチで着脱できるようになっています。

20160425-17.gif 

ウェストベルトにプラスチックの芯を通して使います。

なので

簡単に付け外しが出来るので便利だと思います。

gonはずーーっとこちらを愛用しています。

gonが着けると若干、土俵入り?

まぁまぁそんな感じではありますがとても便利です。

どすこい どすこい

可愛らしいフリフリな化粧廻しで家事をしています。


母の日の贈り物にも良いかなと思い納品させていただきました。


素敵なご縁がありますように。






最近のうさこですが

膀胱結石の症状はだいぶ落ち着きつつありますが

止血剤が効いている間の潜血反応は陰性という感じです。

特に痛がるような節はまったくありません。

獣医さん曰く、うさぎさんはあまり痛みを感じない動物なので

痛さは無いと思いますとおっしゃっていました。

でも

なんというか もどかしい。

診察の度に石が流されて無くなっていますように。

そう願って数ヶ月、

先週の診察結果にもしっかりと結石が残っていました。

結石の場所は動いた様子はなく

だいたい同じ場所にありました。

大きさも急激に大きくなったような感じは見受けられませんでした。

ただ、やっぱり潜血があるので

獣医さんは手術のタイミングを見計らったほうが良いかもしれません。

そのような見解を示されました。

手術についてはレントゲンとエコーで結石の場所も把握でき、

結石の大きさもメスを入れるのに最小限で行えること

それによって傷の回復も早いでしょう。

とのことでした。

手術自体は珍しくなく、何件も行っているようですが

残念ながら手術中に命を落としてしまったうさぎさんがいたそうです。

そのうさぎさんは高齢で結石が尿管に詰まってしまった中での

かなり危険な状態での手術だったそうです。

だからこそ今の落ち着いた症状のうちに手術をした方が良いということらしいのです。

幸いにもうさこの警戒心も少しづつですが和らいできたようで

その様子を感じての手術のお話でした。

GW後に再度検査をする予定です。

そんな中、待合室にうさぎさんがいました。

10歳のご長寿うさぎさんです。

うさこもあやかれますように。

そして診察室から、きゃぁ~という明るい声が聞こえてきました。

ガラス越しに見えたのはエコー画像でした。

なにやらそこに きゃ~ の秘密があるようです。

そして そして

診察室から小さな飼育ケースに入れられた小さな小さな子たちが出てきました。

ハムちゃんでした。

そして飼い主さんの手には一枚のエコー写真がありました。

聞けば きゃ~ の理由は

ハムちゃんの妊娠発覚でした。

偶然分かったそうです。

小さい小さいハムちゃんのお腹のエコー写真。

え、どこに写っているのか?

飼い主さんはよく先生は気がついたよねぇ~。

さすが獣医さんだね。



待合室がとっても明るく和やかな雰囲気になりました。


ちょっと落ち込んでいたのですが

色々を心配はありますが前向きに考えようと思いながら

うさことしばしのドライブを楽しんで帰宅の途につきました。


20160425-3.gif 








スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Comment(0)
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
 
Copyright © 2017 g`ongzi store, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。