FC2ブログ
ちくちくあみあみときどきうさこ。
http://gongzishop.blog95.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

うさぎさんと生活しています

我が家はうさぎのうさこさんと共同生活をしています。 うさこさんの居住スペースと飼い主の居住スペースを 分けて過ごしておりますが、g`ongzistoreの商品は うさぎさんと生計を共にしている環境下で制作しておりますので ご了承ください。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

うさこさん

月別アーカイブ

こんなに沢山作りました。

いらっしゃいませ♪

お問い合わせはこちらから♪

なんでもお気軽にお問い合わせ下さ~い♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2018.02.02/ 17:21(Fri)


 今は落ち着きつつあるうさこの通院記録です。



1/27 輸液の点滴、皮下注射の為通院


前日の夜

牧草少々、排尿あり、排便は食糞している姿を見るもコロコロ便は無し。

大好物のブロッコリーの葉には反応を示し食す。

ペレットは数粒。

体調がまだ戻っていないように見える。





消化剤の注射のほかにホモトキシコロジー治療を加える

説明を受けましたが難しかったので自宅で検索。



うさこと帰宅

やはり疲れもあるのかケージの中で過ごす。

マイカヒーターもついていますが

うさ暖も用意し、気に入ったのか上で寝そべるようになった。





夜、チモシー数本、排便、いびつな形ではあるが固形便として排出

朝にかけて小さ目なコロコロ便に近い排便




















 

more





 1/28 皮下点滴、皮下注射の為通院


朝方、朝のご挨拶の習慣が戻る。

かーちゃんの足回りをグルグル駆け回る。

排尿、排便、小さな丸い便数粒。

バナナ、二口食べる






食欲はまだ戻ってきていないので

強制給餌をお願いしました。

M.Sライフケア

うさこにはごめんなさいなのですが、胃の中に食べ物を送らないと。

胃を停滞させてしまってはならない。

看護士さんに様子をうかがうと

最初こそは嫌がったものの、給餌中はきちんと咀嚼して

受け入れてくれたそうです。

コツを聞きましたが、そもそも抱っこも保定も出来ないので

おうちじゃ無理そうです。



うさこと帰宅

うさこと一緒に帰宅できることに感謝。





帰宅後、チモシーをほんの少しだけ食べる

ペレットはあまり食べない。

少し走り回る

なでなですると、もっともっとと要求する

ゴロゴロ鳴らす

少しづづうさこが戻ってきた。

ゆっくりのんびり見守ろうと思った。











スポンサーサイト
編集[管理者用]  Comment(0)
Category: うさこの病気
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
 
Copyright © 2018 g`ongzi store, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。