ちくちくあみあみときどきうさこ。
http://gongzishop.blog95.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

うさぎさんと生活しています

我が家はうさぎのうさこさんと共同生活をしています。 うさこさんの居住スペースと飼い主の居住スペースを 分けて過ごしておりますが、g`ongzistoreの商品は うさぎさんと生計を共にしている環境下で制作しておりますので ご了承ください。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

うさこさん

月別アーカイブ

こんなに沢山作りました。

いらっしゃいませ♪

お問い合わせはこちらから♪

なんでもお気軽にお問い合わせ下さ~い♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2016.03.04/ 18:13(Fri)


 今日はうさこの通院日でした。

20160211-2_2016030417425372f.gif 

ガチャガチャにハマるかーちゃん。

うさこにほっかむってもらいました。





前回の通院からちょうどひと月。

お腹の中に石を持っている以外は異常なしの結果ではありましたが

エコー検査、レントゲンにははっきりと結石が写っていました。

著しい大きさの変化は認められなかったものの

少し大きくなったようでした。

ひと月止血剤を投与していたことで潜血反応が抑えられていたようでしたが

止血剤がなくなり通院という当日にまたもや鮮血反応。

試験紙が青くなる恐怖。

尿検査の容器をもらっていたので採尿し提出しました。

通院をにおわせないように平静を保っていたつもりでしたが

gonの不安がうさこに伝わってしまったようで

スムーズにキャリーに移動してくれませんでした。

なぬっ!よまれてしもーた。

本当に敏感なのだと実感。

それでもなんとか受診し帰ってきました。

投薬は継続し、またひと月後に再診となりました。

20160211-1_2016030417423357f.gif  

はぁ~

可愛すぎ




チクチク作業もだいぶ形になり

オーダーをいただいた分は来週中に納品出来そうです。

オーダー主さま方には大変お待たせしてしまい申し訳ありません。

もうしばらくお待ちください

g`ongzi










 
編集[管理者用]  Comment(0)
Category: うさこ
2016.03.01/ 11:54(Tue)




 20160301-1-1.gif


うさこ 2歳のお誕生日を迎えました。

この日を無事に迎えることができて

かーちゃんは本当に嬉しいです。

ありがとう うさこ

(ღˇᴗˇ)。o♡

花冠はnododamoreさんの花冠です。


20160301-3.gif

朝から何やら騒々しいぞ。

かーちゃんはこのバルーンを膨らませるのに

己の体力がだいぶ落ちていることを思い知らされました。

は、肺が・・・・・

ハァハァとなった訳です。

初めて目にするバルーンに一応興味を見せてくれたうさこ

ハァハァゼェゼェした甲斐がありました。

20160301-2.gif

そして2歳のお誕生日のケーキもこちら

timoccoさん
のチモケーキ。

3月分からは抽選となったチモケーキさん。

なんとなんと幸運なことにうさこの元へやってきてくれました。

すべてうさぎさんが食べられるように作られています。

素晴らしすぎて気絶しそうです。

リボンはとうもろこしの皮を使われています。

うさこもそうですが

かーちゃんも鼻息が荒くなりました。

大人気のチモケーキさん。

ものすっごい強運の持ち主のうさこさん、

さっそくお祝いをしましょうね。

20160301-4.gif 

よーいどんっ!

おからのプレートにまっしぐら。

換毛中なので毛並みがボコボコ...


20160301-5.gif

おおっ、カメラ目線いただきました。

ううっ 可愛い。

20160301-6.gif

2歳を迎えたうさこさん、

病院も爪切りも

うさこにとっては苦痛でしかないことも

スッキリ根に持たない性格で

おうちに戻ればケロッとしてくれるそんなうさこさんに

かーちゃんはどれだけ救われているか。

うさこには感謝しかありません。

うさこさん ありがとう これからもよろしくね。


♡ Happy Birthday ♡


20160301-1.gif 

今年もお雛様を飾りました。
うさこと一緒にお祝いしましょう。




いつもうさこの事を思ってくださっているお友達のみなさま

無事にお誕生日を迎えることが出来ました。

色々なアドバイスや優しいお言葉、

本当にありがとうございます。

ひとつひとつのお言葉がとても心強く

いつも支えられていました。

うさこ共々お礼を申し上げます。

そして

これからもよろしくお願いいたします


うさこ g`ongzi





 
編集[管理者用]  Comment(0)
Category: うさこ
2016.02.10/ 00:00(Wed)


我が家にうさこがやってきました。

20160208-13.gif   

  テディうさこちゃん。

チビくまハウスさんのイベントからのご縁で

ずーーーーっと気になっていた作家さん、

テディラビット作家 chako*chakoさんのemiさんの作品です。

テディうさこちゃんをオーダーさせていただきました。

作家のemiさんは うさぎさんと一緒に暮らしている大先輩です。

うさこの病気の相談などなど

心細いgonを支えてくださっている方でもあります。

そんな生まれたてのテディちゃんを我が家にお迎えさせていただきました。





20160208-7.gif

初対面の瞬間。

フムフム

興味津々。



emiさんの手から生み出されるテディちゃんは

型紙を起こすところからはじまり

細かな毛色までひとつひとつ丁寧に縫い合わせて

息を吹き込んで下さる作家さんです。

うさこの細かい毛色も表現してくださりました。



世界にひとつ。



もうひとりのうさこが誕生しました。

20160208-8.gif 

先日、うさこの毛色がちょうど冠毛で冬毛に変わったところなので

全体的に毛色がグレーがかっていますが

リンクスカラーの時のうさこの毛色そのままに表現されています。

鼻先ののちょっと濃い色のパーツも。

ビキニラインもしっかりあります。



20160208-9.gif 

背中もフムフム

20160208-10.gif 

横からフムフム

20160208-11.gif 

うさこっ!流し目っ!!!

なにか耳打ちしてませんか?


20160208-12.gif

しっぽの色がポイントです。

冬毛でも夏毛でもしっぽはグレー。

ううっ かわいい♪

20160208-14.gif

寄り添うふたり。

すっかり打ち解けたようです。

20160208-15.gif

うさこ、ものすごい白目だけど

本当にかわいいふたりです。

テディうさこちゃんから旅の話を聞いているのでしょうか

銀世界のお話を聞いているのかも知れません。





柔らかな白いお腹に触れた瞬間

ふわ~っと温もりを感じました。




銀世界からやってきたテディうさこちゃん。

うさこのケージから見える一等地に居を構えました。





素敵なテディちゃんをありがとうございました。



g`ongzi




 
編集[管理者用]  Comment(2)
Category: うさこ
2016.01.22/ 12:48(Fri)
 
先日はうさこ地方も雪が降りました。


そしてたんまりと積もりました。

20160119-1.gif

早朝、撮影。

20160119-3.gif

真っ白けっけな雪景色。

その後、gonはぎっくり腰となりました。

気絶しそうな痛みの中、思ったことは



漫画みたいだ。



腰からグギッっと音がして

目から火花が出て

その場に吹き出しツールがあるならば

まさに 『グギッ!』

前にも後ろにも足が固まって進めぬまま

家の玄関先で数分もがきました。

もう、もがいても動かないのです。

それからは痛みがどんどん増すばかり。

ジンジン ズキズキ ジクジク ズンズン

たまに ギャァァァァァァァァ--------!!!!!!

数年前に患った坐骨神経痛とはまた違う痛さ。



あの雪かきのひとかきさえしなければ。



後悔先に立たず。

時間よ戻れぇぇぇぇーーーいっ!

ま、叫んだところで戻りませんが。

前かがみの動作がどうにもこうにも出来ず

キッチンの蛇口にも手を伸ばすことが出来ず

水が出せない。

数センチの敷居にも悲鳴。

当然、玄関先の雪には手をつけられぬまま

家主が帰ってくるまで放置となりました。

そんな状態でコルセットが手放せない生活を送っているさなか

うさこの体調に変化がありました。

blog更新時点ではいつものうさこに戻りました。



備忘録として残します。





20160117-6.gif 



 

>>>Read more

編集[管理者用]  Comment(0)
Category: うさこ
2016.01.17/ 21:05(Sun)

うさこ地方にも雪の予報が出ました。

果たして積もってしまうほど降るのでしょうか。 

どうか積もりませんように。

20160117-1.gif

ばぶー

うさこに
あかちゃんうさぎさんのお友達が出来ました。

20160117-2.gif

おおきめうさぎさんのお友達も出来ました。

すりー すりー

20160117-6.gif

うさぎだるまさんのお友達も出来ました。

すりー すりー

20160117-7.gif

うさぎだるま1号2号3号

ミッフィーちゃんのうさぎさんです。

超カワイイのです。

20160117-3.gif

うさこさん、セカンドオピニオンの病院へ

3回目の通院でした。

再びの血尿から一週間、潜血反応は現れていません。

うさ友さんから教えていただいた

潜血試験紙が本当に役に立ちました。

20160117-4.gif 

問診、診察の結果、

早急な手術は回避の方向となりました。

結石であろう石の大きさも手術で摘出するには

小さすぎて困難であるということ。

先生が色々と今回の診断についてとても丁寧に

gonが理解できるまできちんと

説明してくださったので

ひとまず先生を信頼し、うさこと一緒に帰宅しました。

これ以上、結石を大きくしない事。

かーちゃんの責任大な課題です。


20160117-5.gif 

床にへばりついてうさこを保定し、

毛だらけになりながら診察してくださった先生や

看護師さんにはとても親身になってもらい

少しホッとしました。

連続でのレントゲン撮影を避けたので今回は

触診のみ。

結石が排出されたかどうか不明ですが

しばらく投薬を続けて

お薬がなくなったら通院となります。

その都度その都度の判断が常にベストであるよう

うさこにとって最良の選択であることを祈るばかりです。

保定してもらったついでに

お口の中の歯の状態や

お耳、おめめ

検査してもらいました。

異常なし。

この言葉が一番うれしい。

先生が診察終わりに

うさこちゃんの性格はもう理解しているから

暴れても落ち着いて対応出来ましたよ~

と。

もう免疫が出来てるから。

と。

おっ、おぅ、、、、、、


ふつうのうさぎさんと同じくらいの暴れ方ですよ~。


ほ、ほぅ、、、、、、、?



まだまだ うさこから目が離せませんが

内科的治療を選択し

うさこと一緒に乗り越えられるように

頑張りたいと思います。

そして

お野菜は少しだけ解禁になりました。

うさこ農園のお野菜たちが

なんとなーくシャキッとしたような気がします。


やっぱり嬉しいよねぇ。














 
編集[管理者用]  Comment(0)
Category: うさこ
 
 
Copyright © 2017 g`ongzi store, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。